toggle
スポーツによる痛み・早期回復・パフォーマンスアップはスポーツコンディショニング ベスタ|理学療法士による整体サロン
2018-05-20

息子への施術

Pocket

こんにちは。

今日は、中学生になって野球を始めた息子への施術を行いました。

あまりにも、中学生とは思えぬほどの身体の固さ。

楽観主義でケガがなければ何もしないという性格でほとんどストレッチもしません。

野球という体への負荷が大きいスポーツのため、息子の可動域では、確実に今年中にケガをすると思い、ケガの予防+パフォーマンス向上の為に週1回施術を行うことにしました。

息子はグラストンが苦手のため、微弱電流治療器+ピラティスで。

微弱電流を流しながら背骨の周りの筋肉を促通し、その後股関節周りのストレッチを少し行い、最後はピラティスで、股関節周囲の筋肉を使う練習、身体の軸を作る練習を行いました。

脊柱の可動域と軸のブレは改善しましたが、股関節の固さはまだまだ時間がかかりそうです。

P.S

《身体の軸(足先から頭までの良い動きのつながり)を作ることでパフォーマンスは向上する!!》

どんなスポーツにしても、自分の身体を知り、しっかりとした軸を作ることが大事です!

いい選手はみな身体の軸がしっかりとしています。

BESTAでは小学生から個別トレーニングも行っています。

個別トレーニングその人の状態に合わせてトレーニングのプログラムを組むので効率よく体作りが行えるのが利点です!

ご興味のある方はご連絡ください。

TEL:090-3860-4638

sc-besta

パフォーマンスアップセラピスト 鮫島です。
スポーツや日常生活において、慢性的な体の不調や痛みには筋膜調整が必要です。筋膜調整とピラティスを組み合わせたトレーニングで、理想的な体の状態を作っていきます。

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA