toggle
スポーツによる痛み・早期回復・パフォーマンスアップはスポーツコンディショニング ベスタ|理学療法士による整体サロン
2018-06-07

ストレッチしても固さが取れない時は?

Pocket

こんにちは!

先週の投稿で、週一回息子に施術を行うと書きました。第2回目の報告です。

今回は時間がなく15分程度の施術です。

普段部活の柔軟体操以外は全くストレッチもしない状況です。

今回は、下半身に対してストレッチをかけましたが、全体的にムチムチしていて皮膚まで固くなっている状態のため、普通にストレッチをかけても、15分という限られた時間では中々柔軟性は出てきません。

そこで、筋膜に対して、アプローチした結果

明らかに柔軟性がアップしました。(写真は撮っていませんが、脚を開いたり、反ったりするのも柔軟性はアップしています)

ムチムチだった足も触ると柔らかくなり、本人も喜んでいました。

ただ、「自分でストレッチしていないとすぐ戻るぞ!」と伝えましたが…

あとは、本人次第ですね…

身体の柔軟性を向上するには、筋膜に対する施術はとても効果的です!

今回は、グラストンテクニック&メディセルで施術しました。

————————————————————————————————————

スポーツコンディショニング BESTA

TEL:090-3860-4638

655-0028 兵庫県神戸市垂水区宮本町1-26 ビルシーサイド1F

《JR・山陽垂水駅西口から南へ徒歩2分》

 

sc-besta

パフォーマンスアップセラピスト 鮫島です。
スポーツや日常生活において、慢性的な体の不調や痛みには筋膜調整が必要です。筋膜調整とピラティスを組み合わせたトレーニングで、理想的な体の状態を作っていきます。

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA