toggle
スポーツによる痛み・早期回復・パフォーマンスアップはスポーツコンディショニング ベスタ|理学療法士による整体サロン
2018-06-17

微弱電流の可能性

Pocket

こんにちは!

本日は、朝から微弱電流の勉強に行ってました。

微弱電流の基礎から評価、治療の使い方まで多岐にわたり学ぶことが出来ました。

私は今まで主に外傷に対する受傷部位への治癒促進に使用していましたが、それだけではなく、全身の細胞レベルでの調整を行うことにより、さらに効率よく回復を促し、パフォーマンスを向上することが出来るということもわかりました。

さらに、自律神経の機能改善アプローチで、痛みや恐怖心の軽減、疼痛の慢性化を防いだり、左右非対称性の動きを軽減したりと、使い方によって色々な症状に対して使えることがわかりました。

実際私も被験者になり、自律神経のアプローチをしてもらい、歩き方の感覚が良くなりすごく歩きやすくなりました!

施術後数時間たちますが、今も歩きやすい感覚が残っています。

講師の先生のところには、アスリートもパフォーマンスを上げるために試合前に調整に来る人も多いそうです。

私も、微弱電流を使いこなして、今まで以上に、皆様のパフォーマンスが向上するように頑張っていきたいと思います!

sc-besta

パフォーマンスアップセラピスト 鮫島です。
スポーツや日常生活において、慢性的な体の不調や痛みには筋膜調整が必要です。筋膜調整とピラティスを組み合わせたトレーニングで、理想的な体の状態を作っていきます。

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA