toggle
スポーツ障害・早期回復・インソールはスポーツコンディショニング ベスタ|理学療法士による整体サロン
2019-12-22

内臓が疲れる季節

Pocket

こんにちは!

12月も折り返しを過ぎて年末に向けて忙しくなってくる季節ですが、皆さんは忘年会で忙しくないですか?

休んでも、寝ても疲れが取れない状態になってませんか?

それは内臓が疲労しているからです。そんな状態を続けるとさらに体調を崩してしまいます。

私は今そういう状態です。という事で、今日は内臓の元気を取り戻すべく自分のメンテナンスを行ないました。

何をしたか?

科学の力、電気の力を使って内臓の働きを復活させます。

微弱電流を流す事で細胞の活性化を促します。

その人に合った電流を流せば、疲労した細胞、損傷した細胞を回復させるためのアシストになります。

ケガを早く直すためのマシンですが、細胞を活性化させるための原理は一緒なので内臓にも使えます!

疲労を早く抜きたい方は是非オススメです!

sc-besta

パフォーマンスアップセラピスト 鮫島です。
スポーツや日常生活において、慢性的な体の不調や痛みには筋膜調整が必要です。筋膜調整とピラティスを組み合わせたトレーニングで、理想的な体の状態を作っていきます。

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA