toggle
スポーツによる痛み・早期回復・パフォーマンスアップはスポーツコンディショニング ベスタ|理学療法士による整体サロン
2017-07-25

ジギングによる筋肉の疲れが回復

Pocket

7月~冬にかけては、ショアジギングの季節です。
私もこの釣りにはまっており、毎週のように垂水~明石へ青物を狙っていました。
なんといっても青物がかかった時の引きがたまりません。海の中を魚が走っていくような感覚に引き込まれジギングにはまっていました。

こんな魅力のある釣りですが、体力を非常に使う釣りです。
朝から夕方までひたすらとジグを投げては巻く投げては巻くの繰り返しです。巻いている途中は竿をしゃくってリズムもつけなければなりません。

手首から首・肩・腰と筋肉がパンパンに張りますし、次の日の筋肉痛が半端なく訪れます。
私も手首痛や筋肉痛に大分悩まされました。

しかし今は、この筋肉痛が半分程度の痛みで、しかも痛くなくなるまでの回復が早くなりました。
それはグラストンテクニックという筋膜調整の施術をしてからです。

筋膜というのは小さいところでは筋肉を包み、大きいところでは全体を包んでいます。

強い運動後は、筋膜の動きが悪くなるし、筋肉も微細な損傷を起こします。

筋膜調整では、これらを改善し回復を早める効果があります。
私は、運動後には必ず自分にグラストンをかけて自分の身体をメンテナンスします。その方が後が楽だからです。

いつもジギングの後筋肉痛に悩まれている方、一度試してみてはいかがでしょうか?

P.S

ジギングが好きな人への特別オファー 《2017.7.27-2017.8.31》

ジギング帰りに施術を受けに来られた方限定! 施術料67%off 期間中何度でも

8000円⇒3000円 でご提供いたします。

【割引条件:ジギングをしてきたという証拠を必ずお見せください】

来店前必ず2時間以上前にご予約の電話をください

TEL:090-3860-4638

sc-besta

パフォーマンスアップセラピスト 鮫島です。
スポーツや日常生活において、慢性的な体の不調や痛みには筋膜調整が必要です。筋膜調整とピラティスを組み合わせたトレーニングで、理想的な体の状態を作っていきます。

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA